メールマガジン『リーダーへの提言』

 


2010年07月

『利益の循環』

 貧しい移民の子から鉄鋼王にまで上りつめたアメリカの実業家カーネギーは世界に約三千もの図書館を作るなど、多大な社会貢献をした篤志家としても有名です。彼が残した言葉のひとつに「他人の利益を図らなければ、自らも栄えない」があります。人でも企業でも、単独では存在できません。

 社会や周りの人の協力が、大きな糧になっていきます。 厳しい競争社会の中では、建前に過ぎないと思われがちな言葉ですが、 世界的な規模になった企業の多くは、このような「善の循環」を実践してきたようです。 また、アメリカ資本主義の育ての親ベンジャミン・フランクリンは、 「自他に益なきことに金銭を費やしてはいけない」と節約の徳を説き、 さらに「他人の利益を傷つけてはいけない」と正義の徳を挙げています。

 富や名声、社会的成功は誰もが望むものですが、大切なのはそのプロセス。自己の利益の追求のみに走っては、未来に何ももたらしません。 周りとの関係を、いま一度考えましょう。

 



TEL:052-771-1168 FAX:052-771-1226 お問合せフォームはこちら

 

    
  トップページ   社内報トップ   その他の企画物/原稿素材   会社概要  
      フルオーダー型社内報   会社案内   社長あいさつ  
      制作の流れ   施設案内   沿革  
      事例紹介   パートナー(原稿素材集)   交通案内  
      セミオーダー型社内報   リーダーへの提言バックナンバー      
  社員表彰ツールサイト
あんたはエライ.com
  仕様          
    共通ページについて   よくあるご質問   お問い合わせ